長崎で住宅設計を中心に設計活動をおこなっている三浦設計のブログです。仕事だけでなく、趣味やそのほかのこともつづって、楽しめるブログにしたいとおもいます。ホームページはこちら http://miurasekkei.jp
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
テーブルの設計




テーブルディテール1_R

先日の住宅のための食卓テーブルをつくることになりました。
特殊な大きさのため、製作することにしました。板は家具工場に在庫で置いてある仕上げ33ミリ*250ミリになるタモ材を使用することにしました。(しっかり自然乾燥してあるので安心です)
しかし、33ミリだと小口がどうしても薄く見えます。そのため、天板の小口を斜めにカットして貼り合わせることに・・・。脚やフレームも2枚を重ねあわせて使用する予定。
とりあえず、サンプルの材木を使い、今朝、天板コーナー部を自作。亜麻仁油で拭きとったのが写真。木の厚みを感じるのはやはり積層したほうなので、こちらの案を採用することにしました。

これから、家具屋さんとこちらの案をもとに調整することになります。

なんとか良いテーブルになってほしいものです。


スポンサーサイト
© 三浦設計のブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。